【その他】天鳳のレートを上げるメリットと、レートの上げ方




麻雀ランキング




天鳳の成績評価の指標は二つある。
一つは、「段位」。そしてもう一つが「レート」だ。

天鳳は基本的に段位を上げていくことを目標とするゲーム(ということになっている)だが、レートも指標の一つだ。今回は、あまり触れられないレートについて記事にしようと思う。

レートが高いといいことあんのか?
「レートはおまけ」「レートは飾り」という風潮もあるが、高いに越したことはない。

レートを上げるメリット

 

①強そう感、イケてる感が出る

まずはこれだろう。レートが高いと、強そう感、イケてる感が出る。
いやだから何だよwwwって思うかもしれないがちょっと待って欲しい。段位を上げるようとするのだって、「強そう感、イケてる感」を出すためにやってるところがあるんじゃないの?天鳳はどこまで行っても自己満足、承認欲求ゲーだ。強そう感、イケてる感、欲しいじゃないっすか。

②レートランキングに載ってデュフフできる

天鳳のページには、レートランキングがある。九段、十段になってもそれだけではどこにも載らないが、レートは上げればランキングに載れるのだ。ここの上位に入ってデュフフしてる時のカタルシスは何物にも代え難い。

※ちなみに、直近30日で15戦以上打っていない場合にはどんなに高くても載らないみたいです。

③モテる(ただしイケメンに限る)
もしあなたが女性だったとして、八段R2080の男と、七段R2230の男が目の前に現れたら、どちらの男を選ぶだろうか。アンケートを取った結果、96.8%の女性が七段R2230の男を選ぶという結果が出た。天鳳は段位を競うゲームであるにも関わらず、だ。現代のモテる男の3Kは、高収入、高身長、そして高レートなのだ。
※ちなみに段位やレートを上げても特にモテない可能性も96.8%くらいあるのでご注意下さい。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

というわけで、レートを上げるといいことずくめ。レートを上げましょう。




鳳凰卓でレートを上げるには
じゃあどうやってレートを上げればいいんだよ!と思うだろう。この辺りは自分の現在のレートによっても変わってくる。

①周りの平均よりも自分のレートが低い場合(R2000~2100)

これが段位毎の平均レート。鳳凰卓全体の平均は、大体2100くらいだろうか。

鳳凰卓に入りたての頃などは、特にレートが低いことが多い。特上卓にはR2000を越えるプレイヤーが少ないため、トップを取ってもレートが上がりにくいからだ。

自分のレートが2100よりも低い場合には、チャオらず生き残っていればレートは自然と上がっていく。あまり考えず六段に落ちないことを優先した方がいいかもしれない。

②周りの平均よりも自分のレートが高い場合(R2100~)
自分のレートが鳳凰卓平均くらいまで上がってからレートを上げようとするなら、「平均順位」を上げていくことが大切だ。
レートが上がらない人の良くあるパターンは、2着3着量産型の打ち筋でレートが上がらないパターン。これは「天鳳の東南戦でトップ率を上げるための3つの心構え」あたりの記事を参考にして、トップを取れるような打ち筋に改善していくといいんじゃないかと思う。
はるか昔、2,3着量産型だった私もこれに近い形で打ち筋を変えた。すると不思議なことに2着率、ラス率はほぼ変わらず、3着率が20くらい減ってトップ率が20くらい増えた。もちろん1000戦単位でだ。どんだけヘタクソだったんだよって話なんですけどね。3着はポイント変わらずレートを下げるだけ。レートを上げようと思うなら、2着3着量産型の体質を変えるのが手っ取り早い。

③鳳凰卓でもかなり高いレートの場合(R2250~)
誤解を恐れずに言えば、R2250を越えている時は確変が来ている可能性が高い。なにせ天鳳位の平均レートが2251。2250以上を維持し続けるというのは鉄強でもなかなかできるもんじゃない。となれば、これを維持してさらに2300を目指そうと思ったときにできることは、祈りを捧げることだけだ。
「牌賊!オカルティ」のオカルトシステムNo.98を知っているか?「会場周りの神社仏閣を押さえろ!」だ。まあ神社仏閣じゃなくてもつのださんにお布施するなり、自然界のパワーを吸収するなり、善行を積むなどしてうまいことやれば良い。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
個人的には、いつ見てもR2200を越えている人は鉄強感あるなと思いながら見ている。
レート上げてひとつウエノ男になろうぜ。ついでに皮も剥いておけ。

↓役立ったらクリック!!

麻雀ランキング

広告



関連記事


【その他】天鳳のレートを上げるメリットと、レートの上げ方」への2件のフィードバック

  1. 匿名

    ラス回避重視だと段位が上がりやすく、
    トップ取り重視だとRが上がりやすいゲームバランスの方が個人的に好みです。
    ラス回避ばっかりだと八段だけどRがチャオりそうみたいな。

    今はRも段位も大体同じ感じで上がったり下がったりしてて指標として深い意味あんの?って感じです。
    鳳南研究所さんに言われてもwwって感じですか

    返信
    1. つよし 投稿作成者

      コメントありがとうございます!
      結構同じ感じで動くのであんまり意味はないですよねw
      ただ段位だけだとなんとなくゲームが味気なくなるような気がしますね。
      Rはちょっとしたスパイスというか・・・。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。