【天鳳・達人の一打】ASAPINさん② ツモ切りリーチ判断!!




麻雀ランキング

達人の一打をみんなで見てワクワクしようぜコーナー第二弾。今回もトトリ先生19歳(ASAPINさんのサブ垢)から。




19東一局が全員ノーテンで流れた東2局1本場。ターツが足りてない。ダブ東も一枚ポツンと浮いている。打ち手はトトリ先生19歳(ASAPINさん)。さあここで何を切る?
これは非常に地味だが地力の表れそうな問題だ。トトリ先生の答えは・・・
20
1s切りだ!!!
1枚切れている1s切り。安直にダブ東を切る一手もあるが、ダブ東の重なりは相当優秀なのでこの時点ではまだ引っ張る。1sを切るとこの後の来かたによってはフラフラしてしまう可能性はあるが、1s切りはこの手の最高形であるメンタンピン、イッツーを消さない、バランスの取れた一打といえよう。
メンタンピン?イッツー?何を言っているの?と思われるかもしれないが、ここまで研究してきた強者の打点作りを見てもらえればわかると思う。この手は意外と

21
なるんだなぁ~メンタンピンに。

ここはダマに構えた。待ちがかなり悪いこと、58p引きの強烈な変化があること、パッと思いつくのはこのあたりである。だが・・・




22

次順ツモ切りリーチ。
なんだろうこれは。ASAPINさんの目には一巡で状況が変わったように映っているのだろう。一体誰のどこに反応したのだろうか。

仮説① 下家の4s手出しに反応した
下家は8s→6s→4sと手出し。なるほど確かにこれはイーシャンテンに見える。下家のスピードを感じ、もう手替わりを待っている暇はなく曲げるのが最善と見たか。

仮説② 対面の挙動に反応した
対面は4sをスルーして、西ツモ切り。捨て牌もそこそこ濃く、こちらもかなり煮詰まっていることを確認できたため、時間の猶予なしとみてリーチ、という説。
もしくは、対面の前順の8p切りがターツ落とし(68pまたは78p)の一部に見えたため、狙い打ちで一巡回した可能性もある。対面の8p切りが単純な68pまたは78pからだと考えた場合、西ツモ切りにより、それが否定される。安全牌候補の西よりは、残した6pまたは7pのどちらかを先に切るからだ。これはぜひASAPINさん本人に聞いてみたいところである。

仮説③ ミス
単純にリーチ判断を間違えたため、ツモ切りリーチした可能性だってある。一般的に意味のないツモ切りリーチはしないほうが良い、というのが最近の風潮だが、前順に曲げるべき手を間違えてダマにしてしまったならば、当然次順にリーチするのが有利なのだ。極端な話、役なしドラ3をクリミスでダマにしてしまったら、次順ツモ切りリーチするじゃないですか。前順がどうとかは関係なく、曲げるべき手はツモ切りリーチするべきだ。
普段そうそうミスをしないASAPINさんがリーチ判断をミスしたというこの仮説。この仮説には根拠がある。それは・・・

SnapCrab_NoName_2017-8-5_0-3-14_No-00
打っているのが朝の4時だからだ。
人間の体は、本来太陽が落ちたら寝るようにプログラミングされている。24時間働けますか?いやいや何言ってんの?寝るから!
ASAPINさんだって人の子。人間が本来寝るべき時間に打っていればミスをすることもあるかも知れない。

 

以上、勝手な憶測でつらつら書いてしまって申し訳ないが、ぜひここのところはASAPINさん本人に聞いてみたいところである。対面の挙動に対応したという仮説が一番可能性が高いかなと勝手に思っています。

牌譜:http://tenhou.net/0/?log=2016092704gm-00a9-0000-f472b814

↓応援クリックお願いします!

麻雀ランキング




関連記事


【天鳳・達人の一打】ASAPINさん② ツモ切りリーチ判断!!」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 天鳳の東南戦でトップ率を上げるための3つの心構え | 鳳南研究所

  2. ピンバック: 【強者の麻雀観】意味のないツモ切りリーチができてこそ強者 | 鳳南研究所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。