【天鳳・達人の一打】ASAPINさん① 手牌を読みきった食い替え!!




麻雀ランキング

押しも押されぬ天鳳トッププレイヤー、初代天鳳位ASAPINさん。
彼の二つ目の天鳳位アカウント「トトリ先生19歳」の、天鳳位昇段間際の牌譜からひとつ達人の一打を紹介する。
これまでとは記事の趣が若干違うが、まあそういうもんだと思ってみてって下さい。




9
絶好の赤5pを引き、望外の満貫聴牌を果たしたところ。ここから鳴く牌はあるだろうか。天鳳位の答えは・・・

10
これだ!!

11
5mチー打8m。カン7mからペン4mへの受け変え。

12
目論見どおり、これを見事にアガリ切りトップ目に立った!

13
実はこの局、上家の仕掛けが2pチーしての1m切り→ペン3mチー打2mだった。

この時、上家が4mを持っているパターンはあるだろうか。

①44mXX 312mチー234pチー南ポン
②45mXX 312mチー234pチー南ポン
③34mXX 312mチー234pチー南ポン

パターンを考えてもらえればわかるが、この3パターンは全て否定される。

逆に、
78mXX 312mチー234pチー南ポン
77mXX 312mチー234pチー南ポン

という形で、7mを使われているパターンは大いに考えられる。

実践では全てのパターンを考えているわけではなく、5m切り→1m切り ペン3mチーを見て反射的に上家が4mを持っていないことを読み取ったのであろう。また、1mが枯れているためフリテンのリスクはなく、7mと4mの見た目枚数は同じ。

言葉にしてしまえばその通り。その通りだが・・・実践であなたは、100回中何回5mをチーできるか!?上家の手出しを見逃さず、その意味を的確に捉えた上で、さらにチーボタンを押す準備ができていなければ鳴けない。一級品の理論に一級品の実践力が備わって初めて、トッププレイヤーはトッププレイヤーたりえる。このアガリはそう簡単に拾えるものではない。まさに達人の一打(一チー)だ。

牌譜:http://tenhou.net/0/?log=2016100118gm-00a9-0000-f6b75c38(2位)

↓応援クリックお願いします!

麻雀ランキング




関連記事


【天鳳・達人の一打】ASAPINさん① 手牌を読みきった食い替え!!」への8件のフィードバック

  1. ポテンキ

    5mチーの最大の狙いは山から危険な牌を引いてしまうリスクを減らしたかったんじゃないかな?
    その後手出しになる8mも筋ですし、待ちの4mも他家は使いづらく優秀に見えます。
    私はこのブログの「優秀なプレイヤーの判断を切り取り、思考を考察し、楽しむスタンス」が新鮮味があってとてもいいと思います。

    返信
    1. つよし 投稿作成者

      なるほど考えていませんでしたが、その視点は大いにありますね。複数人でのめくり合いとなれば、自分がツモって相手の当たり牌を持ってくる抽選はなるべく減らしたいですもんね。特にソーズ引かされると二件に危ないですし・・・非常に的確なご指摘をいただきありがとうございます。
      このブログは、トッププレイヤー達のあっと驚くような打ち筋をみんなで共有し、楽しみたいというのがモチベーションのひとつになっています。楽しく読んでいただければ幸いです。コメント、ありがとうございます!(管理人)

      返信
  2. 匿名

    いつもこちらの記事を、とても楽しく拝見させていただいております。

    別の方が既に仰っていますが、五チーはツモ番拒否が第一だと思います。
    副露しているときに、ASAPINさんがよくやる手法です

    また次巡に危険牌を引いたとしても
    二三(安牌)と二三四六八では、聴牌までの可能性が二三の方が高くなります

    これらを考慮した選択だと思います

    返信
  3. ピンバック: 【戦術】天鳳の時間切れツモ切りを防ぐちょい裏ワザ | 鳳南研究所

  4. ピンバック: 【天鳳戦術】天鳳の時間切れツモ切りを防ぐちょい裏ワザ | 鳳南研究所

  5. ピンバック: 天鳳位の一覧と打ち筋の特徴をまとめてみました | 鳳南研究所

  6. ピンバック: 今より天鳳の段位を上げるための6つのポイント:絶対に役立つおすすめ記事をまとめました | 鳳南研究所

  7. ピンバック: 【天鳳】鳳凰卓強者研究25:ASAPINさん 天鳳位の仕掛けの神髄を見よ(前編/面前からの発進基準、食い延ばし・食い替え) | 鳳南研究所(天鳳ブログ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。